【会社員必見】0から始める副業生活!ローリスクで稼げる手法を徹底解説

サラリーマンの副業

こんにちは、松本賢介です。

ここ最近年金2000万円不足問題がニュースで取り上げられましたね。

「えっ?国はどうにかしてくれないの?」とか「この先本当に年金はもらえないの?」と不安なお気持ちになられた方が数多くいらっしゃると思います。

年金問題の前にはトヨタの社長自ら終身雇用を守っていくには厳しい局面に入ってきたと発言し、大手メガバンクのみずほ銀行も副業を解禁したことも話題になりましたね。

これがどういうことかと言いますと、「これからは自分でどうにかしてね」と言うことに他ならないのです。

年金は問題であったことを知りながら10数年にわたって公表されていませんでした。

また、大企業が副業を解禁すると言うことは「うちで働き続けてもずっと給料を払い続ける保証は出来ないよ」ととらえることが出来ます。

特に働き盛りの会社員の方は国や会社をあてにせず、老後のために自分で何かしらのアクションを行わないといけなくなっていると言えます。

不満を言い続けたり誰かがどうにかしてくれるのを待っていては現状は何も変わりません。

ですので今回はローリスクで0から始めれる副業を始めて、個人でお金を稼ぐ力を身につけて不安を解消する方法をお伝えしていきますのでご参考になりましたら幸いです。

会社員がやってはいけない副業3選

まず最初に会社員の方がやってはいけない副業についてお話しします。

副業と一口に言っても、数多くの種類があって中には会社にバレてしまったりお金を稼ぐために始めたのはいいけど全く稼げないなんてものもあります。

副業を0から始める前の方は、以下の副業を選ばないようにしておけば会社にバレてしまったり大きく失敗することもないでしょう。

大きく分けると以下の3つですので、それぞれ順番に説明していきますね。

    ① 就業後や休日に雇用されてのアルバイト

    ② MLM(ネットワークビジネス)

    ③ バイナリーオプション

① 就業後や休日に雇用されてのアルバイト

まず最初に、就業後や休日に雇用されてのアルバイトです。

空き時間を使って飲食店やサービス業の仕事をすることがメインですが、会社が副業さえ禁止していなければ最も手堅くお金を稼ぐ方法だとは思います。

ですが、会社が副業を禁止している場合だと人前に出る仕事なので会社の人にバレてしまう可能性は高いと言えるでしょう。

また、時給制であるため勤務先の時給×あなたの労働時間がお給料となります。

ですので稼げる金額にどうしても上限が出来てしまいます。

② MLM(ネットワークビジネス)

2つ目はMLM(マルチレベルマーケティング)やネットワークビジネスと言われる方法です。

「マルチ商法」とか「ネズミ講」と言われていて良いイメージがないと思う方も少なくはないのでしょうか。

商品の販売元から商品を仕入れて、自分で商品を使ってその商品を他の人に勧めて買ってもらうというのが流れと言われています。

正直自分自身やったことはありませんが、よく「この会社の商品は品質が高いから」とか言って勧誘しているのをカフェで見かけたことはありました(笑)

商品の品質は高いのかもしれないですけど、商品を売りたいがために過去に強引な勧誘をしてきた人の人数は数知れないでしょう。

また、それに伴って当然イメージは悪くないとは言えないですよね。

そして商品を売るためには人にアポを取ってそこから会って商品のプレゼンをしてという流れです。

なので、1つの商品が売れるまでに一体どれだけ時間がかかるんだ?と思います。

アポが取れても買ってくれるとは限らないし、そもそもでアポが取れるかどうかも確率的には低いでしょう。

そればかりか商品を売るために自分で在庫を抱える必要があるので、売れなかった場合は不良在庫を抱えてしまいます。

中にはネットワークビジネスでうまくやって成功している人もいるのでしょう。

ですが、会社員の人が就業後や休日の時間や在庫を抱えるためにお金を使ってまでやることではないかなと思います。

ちなみに余談ですが、勧誘を行う際には「〇〇って会社の商品を紹介したいんだけど」と言わないと特商法取引法に違反するので注意する必要があります。

万が一昔の知り合いなんかに勧誘された時に言われなかったらこれで撃退できます(笑)

③ バイナリーオプション

3つ目はバイナリーオプションです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、バイナリーオプションはFXの一種です。

一定時間後に為替レートが高くなっているのか低くなっているのかを予想して、当たりはずれに応じて損益が発生する仕組みです。

その時々のレートを「白か黒か」の二択で予想することになるので、当たるかどうかはほとんど運と言えます。

勝っても負けても、「もう1回やろう!」って気持ちになってしまうのが怖いところです。

投資に慣れている方が余剰資金でチャレンジする分には問題ないと思います。

ですが、初心者の方が楽をしてお金を稼ぎたいがために手を出していつの間にかお金が無い!なんてことも珍しくないようです。

副業というよりも、半丁博打に近いものがあると言えますね。

どんな副業を行えばいいのか?

それでは副業初心者の会社員の方がローリスクで行える副業についてお話ししていきます。

大きく分けると以下の3つですので、順番に説明していきますね。

    ① ポイントサイトで得たポイントを現金化する

    ② クラウドソーシングで仕事を請け負う

    ③ amazonを使った無在庫転売を行う

① ポイントサイトで得たポイントを現金化する

まずはじめに、誰でもリスクが無く行え1〜2万円程度ならあなたの隙間時間を使ってすぐに稼げることが出来ます。

具体的にどんなことをするかというと、ポイントサイトに登録してポイントサイトからクレジットカードやネット銀行の口座作成や、保険の資料請求などを行います。

そうすることでポイントが付与されるので、付与されたポイントを現金化します。

代表的なサイトですが、モッピーハピタスのいずれかに登録をするといいでしょう。

クレジットカードの作成であれば、カード1枚によっては8000ポイント(8000円相当)以上の高ポイントを得れるものもあります。

ほんの数分でそれなりのお金を手に入れることが出来ます。

ただ、クレジットカードは申請し過ぎると信販関係の機関に目をつけられてしまうので、多くても1ヶ月で3枚までにしておきましょう。

「高還元セール」をやっているものだと高ポイントをもらえるので、対象のカードに狙いを定めて申し込むといいです。

誰でもすぐに取り組めて即金性は高いですが、長く続けられないことがデメリットと言えます。

② クラウドソーシングで仕事を請け負う

2つ目に紹介するクラウドソーシングとは、ネット上で仕事を受注して、その仕事をこなすことで依頼主から報酬をもらえるビジネスモデルです。

クラウドソーシングのサイトに登録をして、自分が出来そうな仕事を探してるといいです。

以下が代表的なサイトなのですが、ご自身にとって相性がいいサイトを選びましょう。

基本的な仕事は、アンケートや一般的なライティング、データの収集と入力といったところで、未経験の人でも出来る仕事も数多くあります。

給料の相場としては2万〜5万円くらいです。

ブログのデザインやバナーの制作、プログラミングなどの専門的な分野の知識があれば月に10万円以上を稼ぐことも可能です。

基本的に行う仕事は雑務がメインとなり報酬のわりに仕事量が多いですが、完全在宅で取り組める点は魅力の一つです。

在宅で手堅く稼ぎたい方は紹介したサイトから仕事を探してみてください。

③ amazonを使った無在庫転売を行う

最後に紹介するのは私も実践しているamazonを使った無在庫型の転売ビジネスです。

基本的に取引は国内で完結するビジネスモデルなので、通称「国内無在庫転売」と言います。

先に紹介した2つよりハードルが上がった感はありますが、パソコン1台とネット環境があれば誰でも取り組むことは可能です。

こちらから国内無在庫転売について無料で学べる動画講座を配信していますので、興味のある方は登録してみてくださいね!

なぜ無在庫なのか?

僕自身も副業として始めた転売ビジネスですが、「商品を安く仕入れて高く売る」というシンプルな仕組みで、とても稼ぎやすいです。

グーグルで「副業」と検索すると「転売」というワードが出てくることも多いです。

副業をやってみたい人にとって、少なからず馴染みのあるビジネスモデルなのではないかと思います。

ですが、商品を仕入れに行く必要があることや、在庫を抱えても商品の売れ残りが懸念され、敬遠している方も少なくはないではないでしょうか?

無在庫転売のメリットとは?

有在庫転売は、売れるであろう商品を予測して先に仕入れてから販売するので「仕入れ→販売」の順です。

商品を大量に仕入れるとなると、それ相応のクレジットカードの枠や30〜50万円くらいの初期資金が必要となります。

仕入れた商品の全部が売れるわけじゃないので、売れなかった在庫を抱えてしまうリスクもあります。

国内無在庫転売は売れるであろう商品を先にamazonに出品して、それが売れた後に商品を仕入れるので「販売→仕入れ」の順になります。

国内無在庫転売は商品が売れてから仕入れるので金銭的リスクや在庫リスクがなく取り引きが行えます。

そしてamazonは二週間に一回入金があるので、入金されたお金を更に仕入れ金に回すという形で雪だるま式に現金を増やしていくことが可能です。

取り引きはネット上で完結する

今回ご紹介した国内無在庫転売ですが、仕入れ元からamazonの購入者に発送してもらうことが出来るので、あなたが商品を見る必要がありません。

有在庫転売であれば、検品、梱包、発送の雑務を自分で行わないといけないです。

しかし、国内無在庫転売は時間が無いサラリーマンの方でも就業後の隙間時間でも取り組むことが可能です。

ポイントサイトでポイントを稼ぐことや、クラウドソーシングに比べるとハードルは高く感じたかと思います。

ですが従来の転売ビジネスのリスクを排した在宅で出来るビジネスモデルなので、ネットで大きく稼ぎたい!と考えている方にはとてもおすすめです。

国内無在庫転売を在宅で行う際に誰かに知られない方法を記事にしていますので、併せて読んで頂けましたら幸いです。

【無在庫転売】副業がバレるのを防ぐ対策とは?注意点を具体的に解説
こんにちは、松本賢介です。 今回は無在庫転売を副業で行う際に、誰かにバレることを防ぐ対策をお伝えします。 「収入を増やしたい」という前向きな気持ちで副業を始めたのに、誰かに知られてゴチャゴチャ余計な事を言われてやる気を削がれたく...

今回のまとめ

今回は副業未経験の会社員の方でも0から始めれるビジネスモデルとして、ポイントサイトの登録、クラウドソーシング、国内無在庫転売の3つをご紹介しました。

お金を稼ぎたいと思って副業を始めても、自分自身が苦しくなってしまうようなことは避けたいところです。

副業をしたいと考えている方はご自身がリスクを負うようなビジネスモデルではなく、ローリスクで確実に稼げるものを選びましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました