【無在庫転売】副業でも大きく儲けるには?時間管理のコツを徹底解説

ネット物販について

こんにちは、松本賢介です。

今回は、無在庫転売で副業でも大きく儲けるための時間管理のコツについてお伝えします!

無在庫転売に限らず、会社勤めの方が副業でネットビジネスに取り組むには時間の捻出が大変かと思います。

上手く時間を捻出して副業に取り組めば、大きな収益を得て儲けることが出来るのでご参考になりましたら幸いです。

何はなくとも副業に集中できる状態にする

副業でネットビジネスに取り組むとはいえ、もう1つ本業をやるくらいの気持ちで取り組まないと成果を出すことは出来ないです。

ですが、ご家族がいる方はご家族と過ごす時間も大事ですから何もかもを犠牲にして取り組めとまでは言いません。

とはいえあなたが副業でネットビジネスを行うにあたって、時間はかなり貴重なリソースと言えるでしょう。

私が副業で無在庫転売に取り組み始めたときは、以下のことを徹底していました。

    ・趣味(音楽鑑賞やライブに行く)に時間を使わない

    ・会社の飲み会には絶対に行かない

    ・友人知人の遊びの誘いは全て断る

    ・会社の昼休みは一人で過ごす(昼ご飯を早々と済ませて昼寝して体力回復する)

    ・仕事が終わったらまっすぐ帰宅して作業するかカフェに行って作業をする

    ・テレビやYouTubeを観ない

    ・コンビニで立ち読みしていた漫画を読まない

こういった感じで無駄だと思うことはやらなかったり、自分のビジネスに周りの誰かを介在させないようにしていました。

幸いにも自分が務めていたところでは、会社の飲み会というものがほとんど無かったためその点はラッキーでした。

「今の務め先で飲み会がよくあるから断れないよ…」という方も少なくはないと思います。

会社の飲み会が無かったとこにいた自分が言うのもなんですが、副業でネットビジネスをやると決めた以上はこういったことは断るべきです。

頻繁に飲み会に行っていた人は「お医者さんに酒を控えろと言われて…」くらい言って、その先は飲み会に参加をしないようにしてみましょう。

また、友人知人からの誘いも「ちょっとくらいいいか」と思って行かない方がいいです。

そこで行って副業の話なんかをしてしまうと、大体の人は「お前なにネットビジネスなんて怪しいことやってんの?」とか言われるでしょう。

あなたのためを思って言うかと思いますが、副業をやって変わろうとしているあなたを心のどこかで面白くないと思って足を引っ張ろうとします。

いわゆる「ドリームキラー」と言うやつですね。

せっかく副業でネットビジネスをやって稼ごうと決めたのに、「なんか俺やっぱり間違っているのかな?」なんて考えてしまい結果ビジネスをやめてしまうなんてこともあると言えます。

親しい友人知人の誘いを断るのが心苦しい方は少なくはないと思います。

ですが、今までと変わらない環境から新しい環境に身を移して、ビジネスに取り組むことがあなたが副業で儲けるためには重要なことと言えます。

無理してぶっ続けで作業をしない

次に無理してぶっ続けで作業をしないことです。

時間はもちろんではありますが、副業を行う上であなた自身の体も大事なリソースと言えます。

時間の確保をしてひたすら作業をすれば稼ぐことは出来ますが、一時的に大きく稼げたとしても体を壊してしまうこともあります。

確かに時に長時間作業に取り組むことも大事ではありますが、何よりも毎日コツコツ継続して取り組み続けることの方が重要です。

作業する以外の休憩する時間を活用して、無理なく毎日取り組むための方法をお伝えしますね!

30分に1回は小休憩を入れる

私自身も行なっているのですが、30分に1回は席を立って5分〜10分くらい休憩をしています。

その際には体を伸ばして軽いストレッチをしたり、水分補給をしています。

専門家ではないから詳しくはわからないですけど、人間が集中出来る時間というのは意外に短いと言われています。

かくいう私も昔はずっとパソコンの前に向かいっぱなしで、頭が回らなくなるなんてこともしばしばありました。

「自分の集中力が足りないのか・・・?」なんて考えたこともありましたが、ある時を境にだらけない程度に小休憩を取り入れることによって無理なく毎日作業を行えるようになりました。

会社で働くこととは違って、自分で働く時間や休む時間を決めれることはネットビジネスの利点であると言えます。

ですので、作業をしていて「なんかちょっと疲れたな」と思ったらだらけない程度に自分の好きなタイミングで小休憩をするといいでしょう!

眠かったら寝る

言い方に語弊があるかもしれませんが、眠かったら寝ることもいいでしょう。

ここで勘違いして欲しくないのは、あくまでも作業を行うことが前提になっていますのでこの先でお伝えしていきますね。

会社の仕事が終わって帰宅して「さあこれから副業をやるか!」と思っても、時には本業の疲れもあり眠くなってしまうことも珍しくないです。

そんなときエナジードリンクやコーヒーをがぶ飲みして作業をするよりも、いっそ15分〜20分くらい仮眠を取ってから作業を行なってみましょう。

エナジードリンクやコーヒーを飲めば眠気は緩和されますが、脳の疲れまでは取れないと言われています。

エナジードリンクやコーヒーを飲んで徹夜で何かした際に、「眠くはないけどなぜか頭が回らない・・・」 なんてことがあった方もいらっしゃると思います。

私も本業が忙しい日だったり、日によって(特に週末)は作業を始める前に睡魔に襲われたことはしばしばありました。

そこで仮眠をすることにより、眠気と脳の疲れを取ってから作業を行うと集中して取り組むことが出来ました。

仮眠をする時に気をつけること

とは言え仮眠にも有効なやり方というのがあります。

仮眠を取ると言っても人によって個人差はありますが、私の経験も交えてお伝えしていきますね。

寝過ぎない

何回かやってしまったのですが、仮眠をする際にあまり寝すぎては逆効果と言えます。

うっかりアラームをかけ忘れてしまい、1時間以上寝てしまったのですが目が冴えて作業が終わった後に寝れずに次の日に支障をきたしたなんてこともありました(苦笑)

また、医学的に1時間を超える仮眠は脳のパフォーマンスだけでなく、健康的にも悪影響を及ぼしアルツハイマー病の発症のリスクを2倍に増加させると言われているので気をつけたいところです。

横になって寝ない

身体を横にすると、副交感神経が優位になり身体がリラックスするので深い眠りに入ってしまいます。

すると、「睡眠慣性」が強く働き、せっかく仮眠をとったのに、目覚めた後もしばらくぼーっとした時間が続いてしまいます。

仮眠後、スッキリ目覚めてすぐに活動したいときは横になって眠るのはやめておいた方がいいですね。

短時間の仮眠をとる場合は、デスクに突っ伏したり頬杖をついたりして眠りましょう。

また車の中で眠るときは、あまりシートを倒しすぎないようにしてください。

寝る前にカフェインの入った飲料を飲む

「え?逆なんじゃないの?」と思われた方もいらっしゃるでしょう。

仮眠について調べていたら、カフェインは摂取後、15~20分後くらいから血中濃度が増して覚醒効果を発揮するとのことでしたので私は仮眠を取る前にはコーヒーを飲むようにしています。

カフェインが苦手な方は、起きた後にガムを噛むといいと言われています。

作業を行う時間帯を変えてみる

ネットビジネスを副業で取り組もうとしていても、本業が忙しくてなかなか時間の捻出が厳しいという方も少なくはありません。

とはいえ簡単に環境は変えられるものではないですよね?

私が過去に無在庫転売を教えた方の中にもそういった方はいました。

会社勤めをしているというかご自身で事業をされていた方で、仕事が終わるのが夜遅くになったりということも珍しくはなかったです。

時間をなかなか捻出出来ないと相談を受けたのですが、その方には「副業=本業が終わってから行う」という概念にとらわれず視点をずらしたアドバイスをしました。

私「仕事が終わって帰ってきたらすぐ寝てください。」

生徒さん「え?えぇ?今なんて?」

「寝ないでとにかく作業をしろ!」と転売の指導をする人のほうが多いので、驚くのも無理がなかったかと思います(笑)

ですが、続きがあります。

私「そのかわりなんですけど、いつもより早めに起きて起きてから仕事に行くまでの2時間なら2時間と決めて集中して作業をしてみてください!」

といった感じでアドバイスをさせて頂いたのですが、その後その生徒さんは無理なく作業を続けれて大きく稼ぐことも出来ました!

このパターンは仕事をやりつつ家事もやってる主婦の方にも有効と言えるでしょう。

朝早起きすることが苦ではない方は仮眠を取らずすぐに就寝して、このように「早寝超早起き」をして作業をしてみるのもいいかと思います。

今回のまとめ

副業でも無在庫転売で大きく儲けるには、しっかりビジネスに取り組める環境を作り、自分に合った時間の使い方でビジネスを毎日コツコツ継続できるようにすることが大事です。

無理をすれば一時的に大きく稼げますが、「稼ぎ続ける」ことのほうが大事なので無駄な時間を省きつつも、体を休める時間もしっかり確保していきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました