【無在庫転売】amazonのアカウント停止を防ぐには?リスク回避の方法を徹底解説

ネット物販について

こんにちは、松本賢介です。

今回はamazonで無在庫転売を行う上で、アカウントの停止を防ぐ方法をお話ししていきます。

在庫リスク無しで取り組め、再現性が高くてすぐに稼げると分かっていてもアカウントが止まってしまうことを考えて取り組めない方が多いです。

リスク回避の方法や、万が一アカウントが停止した際の復活方法を知っていれば安心して取り組めますので具体的に解説していきますね!

  1. amazonアカウントの停止と閉鎖の違いとは?
  2. amazonアカウント停止と閉鎖に伴う弊害
    1. アカウント停止の場合
    2. アカウント閉鎖の場合
  3. アカウント停止になる理由と対処方法
    1. ① 出品物がamazonの規約に違反をしていないか
    2. ② amazonの通知に全て目を通しているか
      1. 対応方法
      2. 権利者に送るメールの文章
    3. ③ amazonアカウントの健全性が良好に保たれているか
    4. amazonアカウント健全性の確認方法
      1. ① 注文不良率
      2. ② 出荷遅延率
      3. ③ 出荷前キャンセル率
      4. ④ メッセージの解答スピード
  4. アカウント健全性が悪化してしまったら
    1. 悪い評価を削除する
      1. 削除したい評価を選択する
      2. 評価削除を依頼する
      3. 評価削除が成功しやすい時間
    2. amazonの評価を増やす
      1. 評価依頼のタイミング
      2. 評価依頼の方法
      3. 評価を貰える確率
    3. 裏技で評価を増やす
    4. 評価を付けてもらう上での注意点
  5. amazonアカウントが停止してしまったら
  6. amazonアカウントの復活方法
    1. すぐさまアカウントスペシャリストへ連絡
    2. 業務改善計画を作成する上でのポイント
    3. すでに改善施策は実行済であるか?
  7. amazonアカウントが閉鎖されてしまったら
  8. amazonアカウントを複数作成する上でのポイント
    1. ① メールアドレス
    2. ② 名義
    3. ③ 電話番号
    4. ④ 住所
    5. ⑤ クレジットカード情報
    6. ⑥ 銀行口座情報
    7. ネットカフェでamazonの新規アカウントを作成
    8. 新規アカウントの作成が完了したら
    9. 以降はヤフーメールで登録したIDとパスワードでログインをする
    10. 転ばぬ先の杖としてもおすすめ
  9. 今回のまとめ

amazonアカウントの停止と閉鎖の違いとは?

そもそもamazonアカウントの停止とは何か?という話をしていきたいと思います。

・アカウントの停止
・アカウントの閉鎖

「停止」であれば内容にもよりますが、私の経験上だと90%以上の確率で復活は出来るでしょう。

一方でアカウントが「閉鎖」になってしまうと何をやっても復活は難しいです。

いわゆるレッドカード状態でamazonからは退場処分ということになるので、新しくアカウントを作り直すことに時間を使う方が賢明でしょう。

amazonアカウント停止と閉鎖に伴う弊害

amazonのセラーアカウントが停止、もしくは閉鎖になってしまった場合出品者にとってどのような弊害があるのかを解説していきます。

アカウント停止の場合

停止になった時点で出品商品が全て在庫切れ状態になり、売り上げ金の振り込みはアカウントが再開するまでの間は保留となります。

アカウントが再開すれば商品が出品状態になり、売り上げ金の振り込みの保留が解除されます。

ですが、売り上げ金は通常振り込みされる予定日より遅くなってしまうのでその点は大きな問題と言えるでしょう。

クレジットカードで仕入れをしている方は、口座から引き落としの日に売り上げ金が着金されていないということが無いように気をつける必要があります。

そういったリスクを回避するためのクレジットカードに関する記事を書いていますので、併せて読んで頂けましたら幸いです。

無在庫転売はクレカで仕入れよう!おすすめカードとリスク回避な使い方
こんにちは、松本賢介です。 今回は無在庫転売の仕入れにおすすめのカードと、キャッシュフローのリスク回避になる方法をお伝えします。 クレカというと、「なんかあんまり使いたくない...」と思う方も少なくはでしょう。 ですが、正...

アカウント閉鎖の場合

閉鎖になってしまった場合は売り上げ金が閉鎖から約3ヶ月後に振り込まれることになります。

そうなると仕入れ以外の諸々の支払いに間に合わなくなってしまい、あなたの生活にも大きな支障が出てしまいます。

万が一アカウントが閉鎖になってしまったら、何はなくとも資金の借り入れを急ぎましょう!

融資は審査などで時間がかかってしまいますので、金利は少し高くなってしまいますが銀行のカードローンなどでも良いかと思います。

売り上げ金額がそんなに大きくなく、貯蓄に余裕があるのであればクレジットカードの支払いを一時的にリボ払いにするといいでしょう。

アカウント停止になる理由と対処方法

ここでamazonは何を見てアカウントの停止の判断をしているのかを確認していきましょう。

主にamazonが見ているのは以下の3つです。

    ① 出品物がamazonの規約に違反をしていないか
    ② amazonの通知に全て目を通しているか
    ③ amazonアカウントの健全性が良好に保たれているか

順に詳しく解説を行っていきます。

① 出品物がamazonの規約に違反をしていないか

在庫を抱えずに行える無在庫転売ですが、だからと言ってなんでもかんでもamazonに出品していいわけではありません。

規約違反となる商品ジャンルは医薬品、アダルト関連、同人誌や改造フィギュアなどが主になります。

また、メーカー品の偽物であれば刑事事件にもなった例が実際にありました。

無在庫転売を行う上で一番大事なことは、目先の利益を得ることではなくアカウントをしっかり保全して長期的に収益を得ることです。

amazonで規約違反となる商品や、販売してしまったらアカウント停止どころでは済まない事例を記事にしていますので併せて読んで頂けましたら幸いです。

無在庫転売はアカウントが止まる?リスク回避のおすすめの方法はこれ!
こんにちは、松本賢介です。 「Amazonを使った無在庫転売をやってみたいけど、ネットでよくアカウントが止まるっていうけど大丈夫かな...?」 そのように不安な気持ちを抱えている方もいらっしゃるかと思います。 ですが、しっ...
【要注意】無在庫転売で違法になる商品!犯罪として逮捕事例を紹介
こんにちは、松本賢介です。 今回は無在庫転売で販売してしまうと違法になる商品と逮捕事例をお伝えします。 無在庫転売に限らず、ネット物販を行うのであれば知らなかったでは済まないことなので是非ご一読いただければ幸いです。 犯罪...

② amazonの通知に全て目を通しているか

意外と見落とされがちなポイントがここです。

amazonのアカウントスペシャリストやテクニカルサポートからくるメッセージを確認しているかどうかという指標です。

ここに関しては確認していないと即停止というわけではありませんが、未確認のものが溜まってくるとアカウント停止のリスクが高まります。

通知が来たらすぐに確認するようにしましょう。

この通知は大きく分けて4つあります。

    ①商品価格が誤っている為に商品ページを削除した報告
    ②商品規約に反している為に商品ページを削除した報告
    ③アカウントポリシーに関する報告
    ④アカウント停止or閉鎖の通知

①の場合は目を通せば終了です。

②の場合はただの警告ですが、amazonとの信用を築くために謝罪のメールを送っておきましょう。

以下のテンプレートを参考しして頂ければと思います。

    amazon様

    お世話になっております。

    (自分のストア名)の(自分の名前)と申します。

    この度は貴社マーケットプレイスの出品規約違反となる商品を出品してしまい、誠に申し訳ありませんでした。

    今後このようなことを起こさぬよう、今一度貴社マーケットプレイスの出品規約の再確認を行い直ちに改善致します。

    お忙しいところ、ご指摘の連絡を行って頂きありがとうございました。

    以上、よろしくお願い致します。

    (自分のストア名)
    (自分の名前)

④の場合は直ちにアカウント復活の準備に入る必要がありますが、こちらの詳細は後程解説します。

問題は③の場合で、無在庫転売を実践しているとこの③が多い傾向にあります。

内容は簡単にいうと商品の写真を無断で使っているので商品を削除してください、という内容です。

この通知ですぐにアカウントが停止もしくは閉鎖することはありません。

ですが、数日放置してアカウントが停止した事例があるので通知が来た当日中〜遅くとも2日以内には必ず対応してください。

対応方法

まず、通知を開きこのような内容であるかどうかを確認します。

通知を下部までスクロールさせていくと、該当となる商品名やASINと呼ばれるamazonの商品コードの記載がありますのでそちらを確認しましょう。

対象商品を在庫から消去し、その証拠をスクショで張り付けて送ります。

まずは該当商品の名前や商品コードをコピーしてamazonのセラーアカウントの在庫管理画面にアクセスしましょう。

在庫管理画面に移ったら、該当商品の削除を行い在庫が無いことを証明する画像として権利者に送ります。

【スクリーンショットの例】

権利者に送るメールの文章

該当商品の削除を行い、スクリーンショットを撮影したら画像を添付して以下の文言を参考に権利者にメールを送ります。

    (権利者の名前)様

    お世話になっております。
    (ストア名)の(自分の名前)と申します。

    この度は誠に申し訳ございませんでした。

    該当商品の削除を行いましたので、証拠の画像を添付致します。

    また当ストアの出品担当の者にも、厳重に注意させて頂きます。

    この度はお問合せ頂きありがとうございました。
    以上です、よろしくお願いいたします。

権利者に送信したメールのスクリーンショットを撮影しておきます。

このとき注意して欲しいのが、権利者のメールアドレスに送ったことがはっきり分かるようにしておくことです。

【スクリーンショットの例】

そして、notice-dispute@amazon.co.jpに該当商品を削除したスクリーンショットも併せて添付をして、下記の文言を参考にメールを送りましょう。

    アカウントスペシャリスト様

    お世話になっております。

    (ストア名)の(自分の名前)と申します。

    この度はご連絡ありがとうございます。

    本日ご連絡頂きました件についてですが、先程該当商品の削除を行い証拠の画像を添付して謝罪のメールを送らせて頂きました。

    今一度出品担当者に出品する際の画像使用について厳重に注意を行い、購入者様とAmazon様に信頼のおけるストア運営を行って参ります。

    この度は誠に申し訳ございませんでした。

    (ストア名)
    (自分の名前)

③ amazonアカウントの健全性が良好に保たれているか

amazonで商品を販売するに当たって常にamazonから自分のショップが評価されている事を意識することは重要です。

評価が高いことはカートの取得率が高くなり、売り上げが上がる重要な要因の一つと言えます。

逆に評価が下がってしまえばamazon側から強制的にアカウントの閉鎖を告げられる可能性もあるでしょう。

ですのでamazonで販売するためには高い評価を維持する必要があります。

その指針となるのがアカウントの健全性なので、この数値があなたのアカウントの通知表だと思って下さい。

それでは、amazonアカウントの健全性について詳しく解説します。

amazonアカウント健全性の確認方法

アカウントの健全化をチェックするにはアマゾンセラーセントラルの左側にある「アカウントの健全性」をクリックするとあなたのショップの評価が確認できます。

確認が必要な項目は4つに分かれていますので、順に解説を行っていきます。

① 注文不良率

注文不良率とは不良品数/合計注文数で算出されます。

目標の数値は1%未満です(直近60日間で算出)。

どのように判断をされるのかというと、

    ・低評価の件数
    ・amazonマーケットプレイス保証申請
    ・チャージバック申請

この3つで構成されています。

低評価は分かりやすいですが、購入者からのレビューです。

なので、不良品にとどまらず、顧客対応や配送遅延などもこの低評価に反映される場合があります。

amazonマーケットプレイス保証申請ですが、これだけで一記事書けてしまうような深い内容なので、ここでは概要の解説にとどめておきます。

amazonへ直接クレームが入るということです。

基本的に出品者メッセージにて対応をしていれば問題はありません。

ですが、メッセージの対応漏れなどがあるとamazonマーケットプレイス保証申請が申請されてしまいます。

最後にチャージバックですが、これは滅多にないケースです。

クレジットカード会社に直接連絡が入り、クレジットカード会社からamazonへ返金してくれと連絡が入るケースです。

いきなりクレジットカード会社へ問い合わせを行う購入者はそう多くないので、ここについては遭遇する機会は極めて少ないと思います。

② 出荷遅延率

こちらは出荷遅延率は注文数の4%未満にしなければいけません。

対象日数は30日間で、つまり1ヶ月で100件中4件以内です。

注文不良率に比べると緩いように見えますが、対象日数が30日ですので油断は禁物です。

出荷遅延率は文字通り出荷予定日に出荷ができなかった回数がカウントされます。

したがって出荷予定日をきちんと守っていればカウントされることはありません。

③ 出荷前キャンセル率

出荷前キャンセルは注文数の2.5%未満にしなければいけません。

対象日数は7日間で、つまり1週間で100件中2件以内です。

出荷前キャンセルも文字通り、出荷する前の商品がない場合など注文をこちらからキャンセルした場合にカウントされます。

しかし、お客様から事前に「キャンセル依頼」を頂ければカウントされません。

ですのでお客様に連絡を取って、「キャンセル依頼」をお願いする方法で回避可能です。

④ メッセージの解答スピード

amazonではお客様から入ったメッセージに関しては24時間以内に回答することが求められます。

未回答のまま24時間が経過してしまいますと回答遅延ということでログが残ってしまいます。

こちらも24時間を過ぎてしまうと直ちにアカウント停止というわけではないですが、パフォーマンス指標で管理をされているのでしっかりと返信をしましょう!

万が一24時間以内に返信が出来なかった場合は、受信したメッセージを開いて画面の下部にある「返信不要」のボタンを押してください。

こうすることによって、amazon側にとっては「返信をする必要が無いメッセージ」として扱われ回答遅延にはカウントされません。

ですが、あくまでも基本的には「メッセージは24時間以内に返信する」ことを心がけてください。

アカウント健全性が悪化してしまったら

以上の4つの項目があり、日々数値を確認していてもどうしてもアカウント健全性が悪化してしまうこともあります。

とはいえアカウントが悪化したらすぐにアカウントが閉鎖するわけではありません。

私の感覚ですと30日~40日くらいの猶予がありますので、その間にアカウントの健全性を上げる方法をお伝えします。

悪い評価を削除する

amazonで販売しているとどうしてもお客様から悪い評価を付けられることがあります。

中には「大変良かったです、ありがとうございました!」と言って評価3を付ける人とかもいます。

良いんだったら5にしてくれ!と思ってしまいますが、どうしてもこのような方はいます。

ストアとしては評価は高いに越したことはありません。

したがって、このような評価が付いてしまったときに削除方法を解説します。

とても簡単なので悪い評価が付いた場合は必ず試してみてください。

削除したい評価を選択する

まずは削除したい評価を選択します。

セラーセントラル左側の「パフォーマンス」内の「評価」をクリックします。

消したい評価を選び、その注文の右側にある「アクション」ボタンをクリックします。

評価削除を依頼する

選択すると下記のような画面になります。

赤線の「削除を依頼する」をクリックして「はい」をクリックすれば完了です。

なお、評価の削除依頼は評価後90日以内ですのでなるべく早く削除依頼をかけたほうが良いです。

評価削除が成功しやすい時間

このように簡単なので悪い評価がついたらすぐに削除依頼を行いましょう。

依頼してすぐに結果が出る場合もありますが時間がかかる場合もあります。

これは担当者かAIか、どちらが判定しているかで違ってきます。

すぐに結果がでるAIが判定したほうが判定基準が低い傾向があります。

したがってAI判定が行われる深夜0時~早朝5時くらいの間に削除依頼することがおすすめです。

以上で悪い評価の削除方法を終わり、この方法で約80%くらいは削除してもらえます。

少しでも売り上げを上げるためにはこのような細かい作業の積み重ねが非常に重要です。

この方法でも削除できない場合はすぐに諦めて気持ちを切り替えましょう。

amazonの評価を増やす

amazonでの販売をするならばお客様からの評価数が非常に重要になってきます。

この「評価数」とは何の為にあるかと言うとお客様の満足度を数字で表し、Amazonが私たちショップの優良性を図っている為です。

つまり高ければ高いほど自分のショップの価値を高くみて貰えるということです。

一番売り上げに直結するカートの取得にも深くかかわっていますので、1つでも多くの評価が得られるように評価の依頼を実践しましょう!

特に初心者の方はカートが取れない為なるべく多くの評価を得るべきと考えます。

それでは評価を得るための方法を解説します。

評価依頼のタイミング

評価をお願いするタイミングは、自分の商品を買っていただきその商品が届いて売買が完了した時に行うのが一番良いタイミングだと思います。

理由は早すぎると、そもそも評価のしようがない為で遅すぎると、忘れてしまう可能性が高い為です。

当たり前ですがタイミングでも評価の数は違ってくるので発送の3日後とかに決めて評価の依頼をすると良いでしょう。

評価依頼の方法

セラーセントラル左側の「注文」のタブの「注文管理」をクリックします。

次に「出荷済み」をクリックします。

売買が完了した商品の注文ページ部移ります。

「購入者に連絡」をクリックして「件名の選択」で「評価のリクエスト」を選択します。

メッセージ欄に評価依頼のメッセージを送り送信して完了です。

メッセージの内容ですがいつも私が送っている例文がありますので、参考にして頂ければ良いと思います。

    (お客の名前)様

    いつもお世話になっております。

    amazonにおいて(商品名)を販売させて頂きました(ストアの名前)の(自分の名前)と申します。

    この度は数あるストアの中より、当ストアから商品をご購入して頂き誠にありがとうございました。

    無事に商品は届きましたでしょうか?
    商品に問題は無かったでしょうか?

    もし問題が無ければ、下のリンクから評価をしていただけると私たちの励みになります。

    ●評価ページ
    https://www.amazon.co.jp/gp/feedback/leave-consolidated-feedback.html
    (5秒で終わります)

    今回のお取引に関して特に問題が無ければ、☆5をいただけると非常に嬉しいです(目安としては☆4が「普通」です)

    もし、今回のお取引に問題がございましたら対応させていただきますので、評価の前にご連絡いただけないでしょうか。

    お手数おかけいたしますが、よろしくお願い致します。

    (ストアの名前)
    (自分の名前)

一度例文を作成しておけばコピペのみの作業となりますので簡単に評価依頼ができます。

評価依頼をするポイントとして

    ・評価ページにワンクリックでいけるようにすること
    ・すごく簡単な作業だと伝えること
    ・評価5が欲しいと伝えること

特に最後の評価5が欲しいと伝えることは重要です。

伝えないと良かったという理由で評価3を付ける方が多いからです。

評価5は大絶賛と勘違いしている為評価4が普通で問題がなければ評価5をお願いしますと伝えないと評価5は貰えません。

このポイントさえ押さえていればどんな文章でも構いませんので是非、自分なりの文章を作成してください。

評価を貰える確率

amazonは、ヤフオクやメルカリなどと違って評価をしないと取引が終わらないと言うことはないです。

ですので評価をする側には正直メリットは無いので、依頼を出しても中々評価をいただけないのが現状です。

私の感覚ですと良くても1割弱です。

それでも他に方法がありませんので、カートが取得できるまではひたすら評価の依頼をお願いするべきだと思います。

評価依頼はどうしてもやらなくてはいけない作業ではありません。

ですが転売を始めた方にとっては必要な作業だと思っています。

無在庫転売であればほとんど新規出品でカートの取得は関係ないという場合もありますが、新規出品でも後から相乗り出品される場合も沢山あります。

その為にも評価の依頼作業をする時間を作っても良いのではないかと思います。

裏技で評価を増やす

ここまでは評価の削除の仕方や、お客様への評価依頼の方法を伝えてきました。

ですが、以下のような理由でなかなか評価が増えず悩んでいる方も多いかと思います。

    ・悪い評価の削除依頼をしても削除されない
    ・お客様に評価依頼をしても誰もつけてくれない
    ・そもそもでそんなに数多く取り引きをしていない…

あまり頻繁に行ってはいけないですが、すぐに評価を増やす裏技をお伝えします。

① セラーアカウントと別に購入用アカウントを作成して自分で商品を購入して評価を付ける
② 家族や知人にお願いして商品を購入して評価を付けてもらう

①はIPアドレスや住所、名前などで紐付けられる可能性もあるので②をおすすめします。

販売する方法は、下記のような安いカードに数10円ほどの値段で相乗り出品して買ってもらうだけです。

100円とかのカードは沢山ありますので、探すことは容易にできると思います.

この商品を家族や知人に買ってもらい、商品は送らないで商品の代金だけ支払えば終了です。

評価を付けてもらう上での注意点

この方法は頻繁にやってしまうと、逆にamazonから突っ込みが入ってしまいます。

あくまでも自然な流れで取引をしていると感じさせることが重要なので、以下の注意点を踏まえて行いましょう。

    ・週間5件程度、月間30件程度の評価が安全ライン (これはレビュアー側です。)
    ・出荷通知の送信が完了後、スグの評価は危険 (配送ステータスに基づくため、2日ほど時間を空けましょう)
    ・商品ページの直リンクでの購入は危険 (購入する際は商品名を検索して購入しましょう)
    ・購入前に指定商品と別の他商品を見たり、お気に入り登録して翌日に購入する方が望ましい

以上のことを守ればamazonから突っ込みが入ることはほぼないと言えるでしょう。

ですが、先ほども説明しましたが「頻繁に行ってはいけない」ので自己責任のもとで行う必要があります。

amazonアカウントが停止してしまったら

ここまでamazonアカウントを保全する方法をお話ししてきましたが、それでも場合によってはアカウントが停止してしまう場合もあります。

しかし、もしそうなってもアカウントが復活する可能性はかなり高いです。

実際、私も復活した経験がありますし私の生徒さんもアカウントが復活した経験があります。

今月だと2件のアカウントを停止から再開させました。

この記事をご覧になって、是非アカウント復活の参考にしてください。

amazonアカウントの復活方法

アカウントが停止する理由として

    ・アカウントヘルスの悪化が原因
    ・知的財産に関することが原因

の2つがあげられます。

アカウントが停止したら、それぞれ以下の画像のようなメールが送られてきます。

【アカウントヘルスの悪化が原因の場合】

【知的財産に関することが原因】

すぐさまアカウントスペシャリストへ連絡

アカウント停止からの復活はスピードが命です。

アカウントスペシャリストへも素早い対応は期待できないので、こちらがいかに初動を早められるかがポイントになってきます。

メール文にも記載がある通り、アカウント復活へ向けて業務改善計画というものを作成します。

業務改善計画を作成する上でのポイント

私がいつも業務改善計画を作成する際にアウトライン的に用いているフォーマットを公開します。

「改善計画書」の内容は下記の項目を参考に作成してください。

    ・【今回発生させた規約違反の内容】
    ・【今回発生させた規約違反の原因】
    ・【同じ違反を起こさない為の具体的な改善策】
    ・【改善策を実施した場合の効果】
    ・【改善策の実施期日】
    ・【改善策の効果が見込まれる時期】
    ・【改善策実施責任者の氏名】
    ・【購入者とamazonに対して深いお詫びと反省、心構え】
    [チェックを入れる] Amazonの出品者利用規約と出品の成功事例を読み、確認しました。
    [ チェックを入れる] 申請に記載されている情報に偽りはなく、正確です。

この項目通りに「改善書」を作成しアカウントスペシャリストに送れば復活の可能性は高いです。

アカウント復活への改善文は実際のAmazonの担当者が目視で見ていると言われてます。

改善計画が有効で業務改善が見込める内容であることはもちろん、丁寧で正しい日本語が使えているかなどもチェックして改善計画を提出するようにしましょう。

間違っても感情的な文章を送らず、「もしも自分がアカウントスペシャリストだったらどんな文言だと停止を取り下げるだろうか?」を考えて書きましょう。

すでに改善施策は実行済であるか?

これは私の経験ですが、amazonに「これからこの改善施策を実行していきます!」と宣言することは得策ではありません。

どういうことかというと、既に改善計画は考えていてなおかつ実行までやっているということをアピールしてください。

一度「このような改善策を考えていて、これからこうします。〇〇については◯日に着手予定です。」という改善計画を提出したことがありました。

それに対し、amazonからは「それでは改善策を実行され、すべての施策が完了しましたら再度ご連絡ください」というような返信がきました。

これにはなるほどな、と思ってしまいました。

つまり彼らは我々の考えていることはどうでもよく、改善策が実行されているかどうかを確認しています。

本当に実行していなくても、「施策を即日実行しました」くらい言ってもいいです。

考えを書くのはもちろん大事です。

ですが、それでは不足していて施策はちゃんと実行され、なおかつ運用もそれで回っているというbefore/afterをしっかりと提示することがアカウント復活への重要な要素になってきます。

amazonアカウントが閉鎖されてしまったら

これまで紹介した対応策を講じても運悪くアカウントが閉鎖することは残念ながらあります。

先にも書かせて頂いた通り、amazonでアカウントが閉鎖になったら再度復活をすることは難しいです。

ですので全くの別人を装って、アカウントを作り直すほかありません。

amazonアカウントを複数作成する上でのポイント

amazonのアカウントは基本的に1人(1社)1つしか取得することができません。

それではどのようにして複数のアカウントを取得するのかをお伝えします。

amazonアカウントを作成する時に必要な情報は下記の通りです。

    ① メールアドレス
    ② 名義
    ③ 電話番号
    ④ 住所
    ⑤ クレジットカード情報
    ⑥ 銀行口座情報

これらの情報を全て以前とは違う情報で登録する必要があります。

これらを順に追って説明します。

① メールアドレス

・出品登録、購入登録いずれも対象
・ヤフーやgmailなどのフリーアドレスを取得
・gmail取得の際は、本名で登録しない

② 名義

・家族や親戚に名前だけ借りる
・名前を借りるのが厳しいようであれば、ストア代表者の名前は偽名でも可能

③ 電話番号

・出品登録、購入登録いずれも対象
・050plusで新規アカウント用の電話番号を取得(購入者から電話が来るため)

④ 住所

・出品登録、購入登録いずれも対象
・親戚か実家の住所
・バーチャルオフィスで住所だけ借りる
・商品が返品された場合は最寄りのクロネコヤマト、佐川などの営業所留にしてもらう

⑤ クレジットカード情報

・出品登録、購入登録いずれも対象
・クレジットカードが作れない人はデビットカードでも可能
・既存クレジットカードの紛失申請(違うカード番号になれば大丈夫)
・可能であれば家族のクレジットカード
・名前は一緒で大丈夫(同姓同名くらいにしか見てないです)

⑥ 銀行口座情報

・出品登録が対象
・名前は一緒で大丈夫(同姓同名くらいにしか見てないです)

①〜⑥の準備が出来たら自身のパソコンのクッキー(フラッシュ、ブラウザ共に)を削除して、①とは別にスマホでヤフーメールを取得してください。

ネットカフェでamazonの新規アカウントを作成

①〜⑥までを使ってネットカフェで新たなamazonアカウントを取得してください。

なぜネットカフェなのか?と気になった方もいらっしゃると思います。

理由としては同一のネット環境からアクセスすると旧アカウントと関連付けられてしまうからです。

先に話したようにamazonのアカウントは基本的に1人(1社)1つしか取得することができず、その規約を違反したことになってしまいます。

これは閉鎖されたアカウントでも同様になりますので細心の注意を払ってください。

新規アカウントの作成が完了したら

その後、取得した新しいアカウントで自身(ヤフーメール)を招待して権限を与えます。

セラーセントラル右上の設定から「ユーザー権限」を選択します。

赤線に適当な名前と先ほど新規作成したヤフーメールを記入して「招待」を選択してください。

ページの上から下部にかけて、以下の画像通りに設定をすれば終了です。

以降はヤフーメールで登録したIDとパスワードでログインをする

少し難しい内容かもしれませんが、ネットカフェで新たに作ったamazonカウントを外部から使えるための設定です。

これ以降はヤフーメールで登録したIDとパスワードでアカウントにログインしてください。

パソコンのクッキーを削除しているので、普段のネット環境からログインをすることは可能です。

ですが1回でも旧アカウントで登録したIDとパスワードでログインすると紐付けされて、また閉鎖になる可能性があります。

ですので絶対にヤフーメールのIDとパスワードでログインしてください。

以上のプロセスで新しいアカウントが取得できます。

アカウントは少し弱くなりますが、1〜2ヶ月もすればまた以前のようなアカウントに育ちます。

転ばぬ先の杖としてもおすすめ

現段階でアカウントが閉鎖をしておらず、アカウントを通常通り運用している方であってもこの方法はおすすめします。

アカウント停止のリスク分散や、今あるアカウントが万が一ダメになった場合の事前対策にはかなり有効です。

アカウントを2個運用して販売商品を分散していれば、損失や1つのアカウントにかかる停止のリスクを半減させることが出来ます。

そういった意味も込め、今運用しているアカウントが月に30万〜50万円以上の利益を上げている方は新規アカウントの取得を視野に入れておいた方がいいでしょう。

今回のまとめ

今回は長くなりましたが、amazonアカウントの停止を防ぐ対策についてお伝えしました。

日頃からアカウントが閉鎖しないように、アカウントの健全性をチェックすることが重要です。

もしアカウントが閉鎖されたとしても新規でアカウントを作成する方法もあります。

ですが、アカウントが止まる前から2つのアカウント運営をしていればなお一層リスクは軽減されるでしょう。

無在庫転売を行う上で最も大事なのは、一時的に稼ぐことではなくアカウントを長期に渡り運営することです。

なので、今回の記事を何回も読んで頂き、十分理解をして頂いた上で無在庫転売に取り組んでいきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました