【無在庫転売】ヤフオクの評価を短期間で集める方法3選!おすすめの方法を徹底解説

ネット物販について

こんにちは、松本賢介です。

今回は私が実践している無在庫転売のメインの仕入れ元となる、ヤフオクの評価の集め方についてお話ししていきます。

なぜこの作業が必要かと言いますと、ヤフオクの出品者によっては「非常に良い評価」がゼロもしくは一定数を得ていない人とは取り引きをしないという人がいるからです。

評価が全く無い人と、2ケタ以上の評価がある人とであれば安心して取り引きが行えると思えるのは言わずもがな後者ですよね?

人によっては交渉次第で取り引きをしてくれる方もいます。

ですが、交渉の返事を待っている間に「非常に良い評価」の数が多い出品者に商品を落札されてしまうこともあります。

ヤフオクの評価は簡単に増やすことが出来ますので、ぜひ実践して頂ければと思います。

評価数の目安は?

まずはどのくらいの評価数が事前に必要になるかをお話ししていこうと思います。

もちろん多いに越したことはないので、評価はあればあるだけということになります。

ですが、評価集めばかりを行っていてはいつまでたっても出品をスタートすることができません。

おおよその目安としては、30件ほどあれば大丈夫と言えるでしょう。

また、取り引きを行う上で万が一非常に悪い評価がついてしまった場合の対策でもあります。

ヤフオクはついた評価を削除することが出来ないです。

そのため非常に悪い評価が全く無い状態でやり直したければ、再度アカウントを作り直すしかないです。

ですが、非常に悪い評価に対して非常に良い評価の割合が多ければ取り引きを断られるということはほぼないからです。

取り引きを行う上で、出品者に信頼感を持ってもらいスムーズな取り引きを行いましょう!

短期間で「非常に良い評価」を増やす方法3選

では本題に移りますが、短期間でヤフオクの評価を増やす方法をお伝えします。

主な方法としては以下の3通りです。

    ① 1円の画像を購入する
    ② 1円スタートの激安商品を買う
    ③ ヤフオクで不用品を出品する

それでは順番に説明していきますね。

① 1円の画像を購入する

まず最初に1円画像の購入です。

ヤフオクには相互評価という概念が存在しますので、「1円の少額取引を行って、互いに良い評価をつけ合いましょう!」という取引です。

実際にヤフオクの検索窓に「相互評価 画像」と入れて検索をしてみてください。

すると送料込みの1円で画像が大量に出品されていることがわかります。

ここで金額の並びを変えるタブをクリックして「現在価格の安い順」を選びます。

1円からで購入できる画像(商品)がたくさん出てきます。

ここから順に画像の購入をするだけで評価はあっという間に溜まっていきます。

例えば100個の画像を購入しても、経費は100円なのでとても安いですよね?

注意点としては同じIDとの評価は1件分しかカウントされないということです。

なので、同じ出品者から画像を100件購入しても評価は1件分しかカウントされませんので、注意しましょう。

② 1円スタートの激安商品を買う

続いては1円スタートの激安商品の購入です。

1円画像を買うだけで評価は貯められるかと思いますが、先ほども話したように同じIDとの評価は1件分しかカウントされないです。

1円画像の出品者が重複してきたなと思ったらこの方法を試してみるといいでしょう。

まずどんな商品を買えばいいかを話していきますが、1円スタートの遊戯王カードを購入するといいです。

遊戯王カードじゃなくても、ドラゴンボールやガンダムのカードダスでもいいですがそこはあまりこだわる必要はありません。

他にも1円スタートの激安商品はありますが、わざわざ送料が大きくかかるようなものではなくカードのように軽くて送料が安いものにしましょう。

今回は遊戯王カードを例に進めていきます。

まずヤフオクの検索窓で「遊戯王カード」と検索します。

金額の並びを変えるタブをクリックして「現在価格の安い順」を選びます。

そうすると1円出品されている遊戯王カードが多数出てきます。

中には値段の釣り上がりを狙って、オークションの開催日数を長めにしているものもありますが、開催日数が短めの商品や数時間で終了するような商品を狙うといいでしょう。

こちらも①同様に、同じ出品者ばかりから購入しないように気をつけましょう!

③ ヤフオクで不用品を出品する

3つ目はヤフオクで不用品を出品して売ることです。

出品したからといって、すぐさま商品が落札されるとは限らないため①と②と並行することをおすすめします。

ご家庭にある使っていないものなどたくさんあると思いますので、それをヤフオクで出品してしまいましょう。

ちなみに私がビジネスを開始した時に出品していたものは

    ・着なくなった洋服
    ・聴かなくなったCD、観なくなったDVD
    ・古本
    ・エレキギター
    ・音楽機材

などです。

1年以上使用していないものは今後も使うことはないと言えますので、この機会に全て処分してしまいましょう。

「こんなもの欲しいって思う人いるのかな・・・?」と思うかもしれません。

しかし世の中は広いですし、ヤフオクの集客力はやはりすごいです。

自分にとってはゴミみたいなものでも、欲しいと思う人が必ず出てきます。

ここでポイントになるのは不用品販売を行う上では、値付けについては考える必要はありません。

全て1円スタートでまずは出品をしてみましょう。

ヤフオクはオークションサイトなので、必ずと言っていいほど最終的には商品の相場価格で落札になることが多いです。

まずはインターネットからお金を得るという感覚を得て欲しいのと、ここで目的にしているのは利益を上げることではなく評価集めです。

不用品販売についてまとめた記事を別で書いていますので、こちらを併せて読んで頂けましたら幸いです。

ネットビジネス未経験者にも出来るヤフオクへ出品する方法
こんにちは、松本です! 前回はネットビジネス未経験者や初心者の方が一番最初に何から行えばいいのか?ということで 「ヤフオクで不用品販売をする」ということをお伝えしてきました。 今回はその続編として、未経験者の方でも簡単に行える...

今回のまとめ

今回お伝えした手法で、ヤフオクの「非常に良い評価」を30件以上まで集めて頂き、取り引きを開始するようにしてください。

もちろん上記内容にこだわらなくても結果的に評価がたまっていけば問題ないので、ヤフオクでご自身が買いたいものをたくさん購入するでもOKです。

ただ効率的に評価を集めていくためには、相互評価を活用するのが最も早く評価集めをすることができますのでぜひ試してみてください!


コメント

タイトルとURLをコピーしました