【無在庫転売】売れ筋商品リストを特別公開!なぜ売れるのかも具体的に解説

ネット物販について

こんにちは、松本賢介です。

今回は、私が実践している国内無在庫転売で売れ筋の商品リストを特別に公開します!

「無在庫転売に興味があるけど、実際にどんな商品を扱えばいいか分からない」

「どんな商品を扱えば高収入を得れることができるのか?」

そういったお問い合わせをブログの読者さんから頂きましたので、今回の記事がご参考になりましたら幸いです。

どんな商品を扱えばいいのか?

まず最初に、国内無在庫転売でどのような商品を扱えばいいのかをお伝えしますね。

転売というと、家電量販店やディスカウントショップなどで家電を仕入れて販売するイメージが強いかと思います。

国内無在庫転売は家電のような実用品ではなく、どちらかといえば「人の趣味嗜好」に直結する商品を扱います。

具体的にいうと「熱狂的なファンが多い商品で」、アニメ関係のグッズ、タレントのグッズがメインです。

例えば家電であれば、何台も購入せず必要な分だけ購入して壊れたり購入から数年経ってから新しい商品を買うという流れでしょう。

対して熱狂的なファンが多い何かしらのグッズであれば、熱狂的なファンは一点で10万円もする商品を買ったり関連商品をリピートして買ってくれます!

「そんなのが本当に売れるのか?」と思う方もいらっしゃると思いますし、私自身も正直国内無在庫転売を始めた頃には同じことを思っていました。

ですが、実践して商品が売れるにつれ「ファンの人っていうのは人が思っている以上に購買意欲って強いんだな」と実感しました。

家電であれば購入する人は必要なときにしか購入しませんが、国内無在庫転売で扱う商品は「欲しい!!」と思えば購入していただけるものばかりです。

また、在庫を抱える必要もないため高額な商品も仕入れリスクがなく取り組めることも大きな強みと言えるでしょう。

ジャンル別販売商品リスト

それでは各ジャンル別に、売れ筋商品のリストを公開します。

アニメやタレントに疎い方でも一度は聞いたことがあるものもあり、なぜ売れるのかということも自ずとわかって頂けるかと思います。

私が販売した商品の中でも、特に売れ筋で今現在もよく売れている商品をしてリストアップしているものですので、ご参考になりましたら幸いです。

ただ、注意して頂きたいのがいずれもその辺のコンビニやおもちゃ屋さんで入手できるような商品ではありません。

希少性があり、ファンの人が商品を見た瞬間に「今すぐにでも欲しい!」と思ってもらうような商品を探すことがキモとなります。

商品リサーチに関する記事を書いていますので、併せて読んで頂ければと思います。

【必見】無在庫転売で儲けまくる商品リサーチ方法!具体的コツも伝授
こんにちは、松本賢介です。 今回は無在庫転売で販売する商品のリサーチ方法をお伝えします。 リサーチは転売を行う上で、収益を左右すると言っても過言じゃないくらい大事です。 ですが、コツを掴めば誰でも出来るので記事を読んだ後に...

タレントグッズ

乃木坂46

言わずと知れた国民的な人気を誇る乃木坂46です。

誰もが名前を知っている有名なメンバーだけじゃなく、一般的な知名度が低い(失礼!)メンバーさんにも熱狂的なファンがいてむしろ有名メンバーの商品よりも多く売れることも珍しくありません。

乃木坂46の商品は、ほぼ毎日注文が入るくらい人気があり商品のリサーチに迷った方は「とりあえず乃木坂46」という感じでやってみてもいいでしょう!

欅坂46

こちらも坂道グループとして有名な欅坂46です。

圧倒的なカリスマ性を持ち、「魅せるパフォーマンス」をするセンターの平手友梨奈さんの商品はもの凄く売れますが、他のメンバーの方の商品も多くご注文を頂いております。

NMB48

大阪の難波を拠点に活動する48グループの1つのNMB48です。

グループを卒業して、アイドルからシンガーソングライターに転身した山本彩さんの人気の熱狂度はいまだに衰えを感じないくらいです。

HKT48

福岡の博多を拠点に活動する48グループの1つのHKT48です。

今は一IZ*ONE(アイズワン)というグループで活動している宮脇咲良さんや、先日卒業をしたことが記憶に新しい指原莉乃さんの人気はとても高いです。

SKE48

愛知の栄を拠点に活動する48グループの1つのSKE48です。

2018年のAKB48の総選挙でワンツーフィニッシュを飾った松井珠理奈さん、須田亜香里さんだけじゃなくグループの中核を担うメンバーの人気もかなりあります。

モーニング娘。

私の中学時代から今も活動が続いている、モーニング娘。です。

48グループや坂道系に押されてしまった感もありますが、現存するどのアイドルグループよりも長い活動歴があります。

歌やダンスの精度がめちゃくちゃ高いと言われており、高い基準値に則ったパフォーマンスは「アイドルの王道を往く」感が強いですよね。

グループのレジェンドと言っても過言じゃない道重さゆみさんの人気は、卒業をして数年経った今なお根強いです!

°C-ute

今はもう解散しましたが、モーニング娘。と同じく「ハロープロジェクト」のアイドルグループの°C-uteです。

先日芸能活動の休止を発表された岡井千聖さんや、某炭酸水のCMでヨガを披露している矢島舞美さんも所属していました。

解散しているためグッズは市場に玉数が少ないように感じますが、amazonに出品できる商品を見つけて出品すれば早い段階で注文が入ってくれることもあります。

安室奈美恵

惜しくも去年引退をした安室奈美恵さんです。

個人的には中学時代からファンだったので、引退はとても残念でした(泣)

引退当時は仕入れの値段がとんでもないくらいにつり上がって(例:8000円で仕入れる予定の商品がウン万円まで市場価値が上がりました…)仕入れが出来なかったこともあったくらいです(苦笑)

防弾少年団

韓流アイドルグループの防弾少年団です。

本国のみならず、日本での人気が高いばかりか「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」という作品がアメリカの週間アルバムチャート「ビルボード200」で初登場1位を取ったこともあります。

シングルチャートにあたる「Hot 100」ではかつて坂本九(“スキヤキ”)が1位、PSY(“カンナム・スタイル”)が2位を獲得しました。

ですが、アルバムチャートである「ビルボード200」での1位はアジア圏のアーティストでも史上初だと言われています。

非英語圏の言語で作られたアルバムが1位の座に就くのは実に12年ぶりとなるというから、これは韓国人アーティスト史上初の快挙だそうです。

TWICE

K-POPガールズグループのTWICEです。

日本人メンバーを3名擁しており、他のグループとはちょっと違いがありますよね。

2018年の8月1日(水)に公開された映画「センセイ君主」のテーマソング「I WANT YOU BACK」で主演の竹内涼真さんとのコラボダンスビデオは、公開から半月で130万再生超えるというから人気が高いのもうなずけます。

アニメグッズ

ラブライブ!サンシャイン!!

声優さんたちのユニットが、紅白歌合戦に出場したりアリーナクラスの大きな会場でライブをするくらいとてつもない人気を誇るアニメの「ラブライブ!サンシャイン!!」です。

こちらの商品も、先述のタレントグッズにおける乃木坂46の商品同様に出品を重ねればほぼ毎日注文が入ってくれます。

作品は静岡県が舞台となっており、ご当地限定商品も販売されるくらいです。

名探偵コナン

1996年から長きに渡って放映されている国民的アニメの名探偵コナンです。

2〜3年前はそこまで大きく売れていたわけはありませんでした。

ですが、「安室透」というキャラクターが登場し出してから一般女性層のファンが多く増え、それにともない商品がよく売れるようになりました。

ヒプノシスマイク

男性声優12人によるラップソングプロジェクトのヒプノシスマイクです。

ラップ(ヒップホップ)とアニメを掛け合わせた、今までになかった斬新なプロジェクトだと思います。

日本人ラッパーの大重鎮とも言えるZeebraさんが楽曲提供をしていることもあり、アニメファン以外からも大きく注目を集めています。

魔法少女まどか☆マギカ

2011年の1月から4月まで深夜帯に放映されたアニメの魔法少女まどか☆マギカです。

深夜アニメとはいえ、熱狂的なファンの方は多く存在します。

先日フリーアナウンサーになった宇垣美里さんが、TBS時代にサンジャポでコスプレしていたキャラといえばわかる方も多いではないでしょうか(笑)

刀剣乱舞

「刀剣女子(日本刀が好きな女性)」というワードが生み出されたきっかけとなった、日本刀を擬人化したキャラが登場するアニメの刀剣乱舞です。

「2.5次元」と言われるミュージカルも大好評で、キャラクターのみならずミュージカルに出演する役者さん達にも注目が集まっています。

ハイキュー!!

週刊少年ジャンプに連載されている人気漫画のハイキュー!!です。

ちなみに作品は宮城県が舞台となっていますが、実際は作者の古舘春一さんの出身地である岩手県の軽米町というところがモデルになっています。

ファンの方が「聖地巡礼」と称して訪れてくれていて、古舘春一さんと同郷の身としてはなんだか嬉しく思えます(笑)

文豪ストレイドッグス

文豪がキャラクター化され、それぞれの文豪にちなむ作品の名を冠した異能力を用いて戦うアクション漫画の文豪ストレイドッグスです。

有名デパートや実在した文豪の記念館ともコラボした商品が生み出されるくらい人気が高いです。

ワンピース

1997年から週刊少年ジャンプに連載され、単行本が「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されたワンピースです。

国民的なアニメなので、人気があるのは言わずもがなといったところでしょうか。

BanG Dream!(バンドリ!)

「月刊ブシロード」で連載された同名の漫画作品および、イラスト連載をもとにしたメディアミックスプロジェクトのBanG Dream!(バンドリ!)です。

女性ロックバンドがモチーフになっており、国内外のミュージシャンに愛用者が多いギターメーカーのESP(Electric Sound Products)とコラボした楽器が販売されるくらいです。

お値段はピンキリですが、数十万円するものも販売されています…。

艦隊これくしょん(艦これ)

DMM.comがブラウザゲームとして配信している育成シミュレーションゲームや、そのメディアミックス作品の艦隊これくしょん(艦これ)です。

ローソンや三越といった企業ともコラボをしており、知っている方は少なくはないと思います。

「アーケード」と言われるカードのレア商品はびっくりするような高額で取引されており、一回の取引で数万円の利益を得れる物もあります。

今回のまとめ

国内無在庫転売では従来の転売で扱う家電などの実用品ではなく、熱狂的なファンが多いタレントやアニメのグッズを中心に出品していきます。

需要のある商品をしっかりリサーチして、出品を重ねて行けば大きな収益を早い段階で得れることは可能です。

ですので、今回の記事を参考に出品を継続してあなたの目標とする収入を目指して頑張りましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました