ネットビジネス未経験者が最初に取り組むべきこと

ゼロから始めるネットビジネス

初めまして、松本賢介(まつもと けんすけ)と申します。
 
この度は当ブログにアクセスして頂きありがとうございます。
 
このブログでは過去の私と同じような境遇の方や、ネットビジネスを何か始めたものの
上手くいってない方に向けて私自身がネット物販を行ってきた経験やノウハウを余すことなく書いて行きます。
 
このブログにアクセスして頂いたということは、副業やネット物販に興味があるのではないかと思います。
 
ですが、以下のような悩みをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか?
 

    ・副業でネットビジネスをやってみたいけど、何からやったらいいのか分からない
    ・いろいろな情報が乱立していて何を選択すればいいのか分からない
    ・ネットで買い物すらしたことがないけど大丈夫なのだろうか

 
僕自身も、ネットビジネスを始める前に同様のことを考えていました。
 
今、全くのネットビジネスの初心者の方が取り組むべきことをお伝えして行きます。
 

まずはヤフオクで不用品販売から

 
ネットビジネスで最も取り組みやすいのは、
商品を安く仕入れて高く売る「転売」と言われる物販ビジネスが主流となっています。
 

    ・実際に家電量販店に仕入れに行く有在庫物販
    ・欧米や中国から商品を仕入れて日本で売る輸入物販
    ・海外に日本の商品を売る輸出物販

 
これらがネット物販の主な代表例です。
 
最初から何かの物販ビジネスのノウハウに取り組んでもいいのですが、全くの初心者の方だと、
例えば何かのスポーツのルールや基礎も覚えず試合に出るようなものです。
 
最初からそうやって上手く行く人も稀にいますが、なぜ僕がヤフオクで不要品販売から行うべきか?というところにより具体的に触れていきますね!
 
・自分の家にある不用品を売るので、売れなくても赤字ということにはならない
 
物販ビジネスをやるとなれば商品を仕入れなければならないです。
 
ですが全くの初心者の方が何の知識も無しにいきなり商品を仕入れるのはハードルが高いですよね?
 
また、商品が売れたら売り上げ金を今後の資金に使えますので、ノーリスクで資金を調達出来るという点で不用品販売はネット物販を行なっていく上で不可欠なのです。
 
・ネットから収益を得ることを実際に体感してもらう
 
どういう流れで取り引きを行うのかを知ることや、ネット操作に慣れるためでもあります。
 
ヤフオクで物を売るためには、
 
商品の写真取り
  ⬇︎
商品のタイトル決め
  ⬇︎
説明文作成
  ⬇︎
配送方法
  ⬇︎
決済方法決め
  ⬇︎
購入者と取引連絡
  ⬇︎
入金確認
  ⬇︎
梱包・発送
  ⬇︎
 評価 
  
という手順ですので、最初は手間はかかりますがネットで物が売れる流れを覚えることが出来ます。
  
「買ってくださった方に責任を持って商品を届ける」という自覚を持ち、ビジネスに向き合う責任感を養いましょう!
   
・ユーザー数が1600万人を超えているので、あなたが集客する必要がない
  
ヤフオクはこれだけのユーザーがいるので、あなたが出品した商品を見てもらえる可能性は高いですよね?
  
つまりそれだけ商品が売れやすいということです。
  
また、オークション形式であるため相場を知らなくても相場付近の値段で落札されることもしばしばあります。
  

どんな商品を出品すればいいか?

 
・まずは自宅や部屋にある半年以上は使っていないものを集めてみましょう!
 
読まなくなった本、遊ばなくなったゲームやおもちゃ、着なくなった洋服、使わなくなった家電…
挙げるとキリがないですが、大まかに言うとこのあたりです。
 
「果たして売れるのか?」と思うかもしれませんが、あなたにとっていらない物でも誰かには必要な物だと認識を持ち、仮にあなたが望んだ金額で落札されなくても「相手が送料を負担していらない物を引き取ってくれる」と思うくらいでいましょう。
 
ヤフオクは他のプラットフォームに比べて利用規約はそんなに厳しくないですが、
下記のリンクでヤフオクに出品してはいけない商品が記載されていますので、最低限必ず目を通しておいてくださいね!
 
https://guide-ec.yahoo.co.jp/notice/attention/type/prohibition-goods.html
 
・松本が実際に出品した商品
 
僕が実際に不用品販売で出品した商品をお伝えしますので、ご参考になれば幸いです。
 
先ほど紹介した物と重複する物もありますが、
 

    ・読まなくなった本
    ・着なくなった洋服
    ・使わなくなった家電
    ・腕時計
    ・履いていた靴(スニーカーやブーツ)
    ・シルバーアクセサリー

その他は…

    ・エレキギター
    ・音響機器や機材
    ・集めていたCDやDVD
    ・好きなアーティストのグッズ

 
ちょっと余談的になりますが、音楽活動をやめたとはいえ苦労して買ったり好きで買った物なので、僕にとっては正直手離したくはなかった物ばかりでしたが、当時は資金が無かったし自分の持っている物の中でまともにお金になる物と言ったらこれしかなかったので、心機一転してビジネスに打ち込むために思い切って手離しました。
 

自宅に不用品が無い場合

 
「不用品販売から始めることがいいのは分かったけど、自宅に不用品が無いんです…」

という、余計な物を持たない「ミニマリスト」と言われる方もいるのではないかと思います(笑)
 
そういった方はどうすればいいのかをお伝えします。
 
・実家に使わないで眠っている物や使わなくなった物がないかを探しに行く
 
今ご実家を離れている人はもちろん、ご実家に住んでる方にも一番手っ取り早い方法です。
自分の不用品もありましたが、これは実際に僕もやりました(笑)
 

    ・父親が使わなくなったゴルフクラブのセット
    ・未開栓の何十年も前のブランデー
    ・結婚式の引き出物でもらったであろう未使用の鍋
    ・お中元で貰ったであろう未使用のタオルケット
    ・おそらく祖父母が買ったであろうけど使っていない漆塗りのお椀

 
などなどいろいろ出てきました(笑)
 
なかなか実家に帰る時間が取れない方は
「商品が売れたら売れた金額の2割くらい還元するよ」と相手にとってメリットになることを伝えて、ご自身の友人知人の方にいらない物がないかを当たってみるのもいいですね!
 

まとめ

 
何から始めたらいいのか分からないという方は、
まずはリスクが無く始めれて、
ネットで物を売る流れを覚えれる不用品販売から行いましょう!
 
ネットで物が売れる流れやを覚えるだけじゃなく、
必要最低限の物を残してビジネスに取り組む環境を作る上でも重要なことです。
 


コメント

タイトルとURLをコピーしました